子どもの肌トラブルの対処法は?

 | 

こんにちは!札幌市西区にある【琴似女性の治療院】鍼灸師の小野です!

8月に入り暑い日が続いていますね。蒸し暑い日も多く代謝の良いお子さんは

肌トラブルが多くなってきています。

皮膚をきれいに保つために、ガーゼでこまめに拭く・寝具を洗う・シャワーで汗を流す

いろいろ対策はありますが、もしかしたらお肌の再生力の低下が原因かも??

お肌は通常約28日周期で新しい細胞に生まれ変わるといわれていますが

何らかの原因で(塗り薬の使用・湿疹ができていた 等)周期が乱れ

対策をしていても結果が出ずらいのかもしれません。

子どもの皮膚は薄く肌も弱いので小さな傷でも触って大きくなってしまったり…

《自分の治す力を高めてあげる》

と治りも早く、肌トラブルも起こりづらくなります。

小児はりは、自分の治す力を高めるサポートをしてくれます。

当院で行う小児はりは、刺さずに肌を優しくなでるよう刺激をします。

肌をなでることにより、オキシトシン(愛情ホルモン)が分泌されリラックス効果が高まり

さまざまな症状を落ち着かせてくれます。

大人が受けても気持ちの良い小児はり(^^)/

副作用もなく安心して受けられますよ♪