妊娠中のお灸・整体施術について

 | 

みなさま こんにちは。

琴似女性の治療院 鍼灸師の荒澤です。

 

妊娠中の身体の変化、相談・治療が出来る場所が少ない

妊娠中、様々な身体の変化が起こりますが、産婦人科以外で相談できる場所って意外と少ないですよね。

そんな身体の変化についていけずに辛いとき、気軽に相談・治療が出来る場所として、当院をオススメします。

私、荒澤も3度の出産経験を経て、相談できる機関が少ないことに驚きました。もちろん、ベビーグッズを置いているお店や、地域の保健センター、今の時代であればインターネットで情報の検索もできますが、実際に治療をしてくれる場所というのが難しいかと思います。

 

経験と知識のあるスタッフが治療します

当院では、そんな女性の味方となるべく、専門のセミナーを受講し妊娠中の方でも安心・安全に治療が出来るよう学んでおります。そんな中、実際に通っていらっしゃる方や、ご家族の方からの主なご質問をまとめてみました。

 

●そもそも妊娠中って治療(整体)が出来るの?

➟安定期(5か月)を過ぎたころからが治療の適応になります。

施術内容は、NPO法人 日本妊産婦整体協会で学んだ内容になります。

また、ぎっくり腰などの急性期にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

●いつからいつまでが治療の出来る期間なの?

➟妊娠5か月から産後まで対応しております。

妊娠初期の方は、お身体の状態が安定するまで、お辛いでしょうが様子を見て頂くことをお勧めします。

 

●どんな治療ができるの?

➟無理にぎゅうぎゅう押す治療ではなく、お腹の赤ちゃんの部屋を広くしてあげる優しい整体やお灸治療がメインになってきます。その他治療については適応にならないものもあるのでご相談ください。

 

●うつ伏せはできないんだけど、しなくちゃいけないの?

➟基本的には妊娠中の方にうつ伏せでの施術はしていません。

仰向け、横向き、座ったままの体勢で行います。

 

●つわりが酷すぎて匂いに敏感なんだけど・・・

➟当院ではお灸の施術もしているので、予め仰っていただければ、他の施術予定の方との時間を考慮してご予約を取ります。

 

●上の子も一緒に連れて行動しないといけないんだけど・・・

➟当院ではキッズスペースもございますのでお母様の隣のスペースで遊ばせることが出来ます。DVDプレーヤーもあるのでお気に入りのDVDをご持参頂くことも可能です。

 

●どのぐらいのペースで通うの?

➟お一人おひとりの状態によって変わりますが、1~2週間に一回のペースの方が多いです。遠い方に関しても相談に乗りますので無理のないペースで決めていきましょう。

 

 

主な質問は上記になりますが、もしその他気になる事や、こんな時は通えるの?といった内容もまずはご相談いただければと思います。

施術にあたるのは出産経験のある女性スタッフが対応いたしますので、小さなお悩みでも構わずご相談くださいね。

 

※どこの整骨院でも同じ治療が受けられるわけではないので、遠方の方でお近くの治療が出来る場所をお探しの方は一度お問い合わせされることをお勧めいたします。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。