背中スイッチの対処法は?!

 | 

こんにちは!札幌市西区にある【琴似女性の治療院】鍼灸師の小野です!

生後1か月を過ぎ、少し生活リズムが整ってきたかな~?の時期にお母さんが悩む

《背中スイッチ》

寝たかな~と思って寝かせるとギャーン!!!!!

1日に何回もあるとお母さんもギャーンと泣きたくなりますね。。

頭からつけるといい、手足の力が完全に抜けてからおろすといい。

などいろんな情報もありますが…

そもそもなぜ《背中スイッチ》が発動してしまうのか??

胃の不快感からくる背中の張り感や便秘が原因だったり…

抱っこしてて~~!!!とただ泣いてるだけではないことも多いのです。

ゲップがうまく出ない、お腹がパンパン、便秘気味、おならが多い、よくうなる。。

このことが多いと背中スイッチも発動しやすくなります。

そんなときは小児はりで気の流れを整えてあげるだけでも

背中スイッチの回数が減っていきます。

(まだ内蔵も発達途中の月齢が小さいお子さんの場合は特に)

毎日格闘しているママたちの悩みが少しでも楽になりますように。。