免疫力UPのためには?

 | 

こんにちは!札幌市西区の【琴似女性の治療院】鍼灸師の小野です!

まだまだコロナが落ち着かず油断できない日が続いていますね。

最近よく耳にする免疫力UPしよう!

とは一体どんなことをすればいいのか?

大人だと【運動・睡眠・食事】とイメージは沸きますが子どもは?赤ちゃんは?

コロナに限らず、風邪やインフルエンザなどの感染症にかからないためにしていることはありますか??

また感染したとしても重症化しないためには??

 

小さなお子さまも、免疫力を高めるには【食事・睡眠】が大切です。

食事では、離乳食前のお子さまや、離乳食期のお子さまは1回の食事量も少ないので

食事から栄養をたくさんとることが難しく感じます。

たくさん食べほしいけど、好き嫌いがあると栄養しっかりとれてる?

胃腸が少し弱い(便秘になりやすい・下痢しやすい)となおさら心配になりますよね。

(きっとお母さんあるある)

睡眠は、睡眠時間は長いけど、夜中何度も起きる・朝起きるのに時間がかかる

もしかしたら睡眠の質が少し落ちているかも??

(新生児期やまだ月齢の小さいお子さまは2~3時間おきに授乳して…との生活になります)

 

小児はりは自律神経を整える効果が高く睡眠の質も高めてくれます。

実際に寝付きが良くなった、夜中起きずに寝れるようになった、朝起きられるようになった!

との声も聞いています。(我が子でも実感しています。)

胃腸の働きも促してくれるので、排便回数も整いやすく便秘・軟便も解消されます♪

お子さまの体調管理にあと1つ…とお考えの時は

小児はりもおすすめです(^^)/

家族みんな元気に過ごせるよう免疫力UP目指して乗り越えましょう!!