美容鍼体験記 その1 札幌市西区Sさんの場合

 | 

はじめまして!札幌市西区発寒に住んでおります、Sと申します。


いつも大変大変お世話になっている琴似女性の治療院(琴似整骨院)の荒澤先生に、美容鍼体験記を書かせてほしいとお願いして今回このような記事を書かせてもらうことになりました。

 

といってもちゃんと旦那に内緒のお財布から費用はお支払いしてますし、体験前・体験後の写真に加工はしませんよ!笑

 

私は30代前半、2歳の子どもを育てるワーママです。最近すっぴん時の顔の疲れが酷いのが悩みでした。

そこで人生初美容鍼を!どうせするならレポートさせてもらおう!というのが今回の始まりです。

 

エステも迷いましたが、根本的になんとかしたい。という思いがありまして、美容鍼初チャレンジです!

美容鍼開始前

まずは問診票を記入。

漠然と「美容鍼をするぞ!」と思って来ましたが、問診票を書くことによってしっかり自分の今の悩みを把握することができました。

 

これを見ながら荒澤先生のカウンセリングです。

 

「気になる」とチェックした部分に対して一つ一つ丁寧にカウンセリング。
例えばその気になる部分が美容鍼をして改善するものなのか、普段の生活を見直すことが大事なのかを見極め、アドバイスをしてくださいます。

 

鍼は毎日できるわけではないので、毎日のケアも大事ってことですね。

むくみにもチェックしましたが、実は水分の摂りすぎだけでなく、摂らなすぎもダメなんだそう。ふむふむ、勉強になります。

最近確かに全然水分摂ってなかったんですよ。。。

 

細胞のこと、肌のこと、身体の仕組みから、保湿の仕方まで、初回はじっくり時間をかけて説明してくださいました。

私が一番気になっているのは「顔色が悪い!」ということ。

しかしそれも、最近の寝不足(AM3時台起床の日々でした)と水分を摂らなすぎてることが原因かもしれないとのことだったので、普段の生活でそこも気をつけてみようと思いました。

美容鍼開始

そしていよいよ美容鍼開始。
初回は特に悪い状態のことが多いので少し血が出ることもあるそうです。

 

私もちょろりと出ましたがその後普通に外に出られる、気にならない程度のものでした。
ただ、万が一のことを考えて、大事な日の前日に美容鍼をするのはオススメしないとのことでした。

 

そして驚いたのが、顔の悩みを改善するために、足や手にも鍼をさすのだそうで。
それを聞いたらより効いている感がしました。笑

 

鍼自体のの経験もあまりなかったので緊張していましたが、荒澤先生はとってもテキパキどんどん刺していきます。

楽しく会話していたら、気づいたら全ての鍼を刺し終わっていました。

 

「よく会話しながら刺せますね。」

 

と尋ねてみると、

 

「緊張を和らげるために、いろいろお声がけしているんです」とのこと。

本当に、あっという間に終わりました。笑

▲本当に顔色悪くないですか???笑

化粧ノリも最悪なんです。これでも化粧してるんですけどね・・・・・。

初めての美容鍼を終えて

私は今回「美容鍼がしたい!」と言って予約を取ったのですが、「肌のたるみが気になって」「肌のシワが気になって」と相談から入ってカウンセリングをした後に施術メニューを提案していただくこともできるそうです。

 

荒澤先生曰く、「売られる」と思うと嫌だと思うので、無理にいろいろなメニューをすすめるようなことは絶対しませんよ。とのこと。

 

私もそういうのは苦手なので、「説明はしっかり、でも無理にすすめない」そんな荒澤先生との時間はとても心地よかったです。

 

「どのくらいの頻度でやったほうがよいですか?」


と質問すると、お肌のターンオーバー(肌の細胞が生まれ変わる期間)は一般的に28日くらいなので、それくらいの頻度がおすすめですよ。

 

とのことでした。

 

ここでも次の予約を無理に勧めたりされませんでしたが、1ヶ月くらいしたらまた来たいな、と思えました。

第一回美容鍼のレポートはここまでです(^^)

▲左が施術前で、右が施術後の写真です。加工は目に★をいれただけで、なにもいじってません。同じ場所で撮影しています。

化粧もし直してないです。拡大も出来ますよ!笑(汗)

 

劇的に変わった感じはないですけど、自分的には、

・肌のキメが整った気がする。(化粧直ししてないのに、ノリの悪かった化粧がフィットした気がする)

・肌のトーンが明るくなった気がする。(血色良くなった?)

・なんとなくハリが出た気がする

 

こんな感じです。

 

一瞬で生まれ変わるわけではないとのことなので、第二回レポートの日までケアと水分の摂取を頑張りたいと思います(^^)g