夜泣き・夕暮れ泣き(黄昏泣き)・泣くことってだめなこと?

 | 

こんにちは!札幌市西区の【琴似女性の治療院】鍼灸師の小野です!

子育て中のお母さん、夜泣き・夕暮れ泣き(黄昏泣き)で悩んだことはありませんか?

言葉で気持ちを伝えられないお子さまは、泣いて気持ちを伝えます。

 

・お腹すいた!

・おむつ変えて!

・抱っこして!

・かまって!

・眠い!

 

でも何しても泣き止まない時。。。ありますよね。

ご飯食べようとしたときに、ご飯の準備をしているとき、忙しいタイミングに…。

お母さんの気持ちも落ち込み、泣き止ませることに夢中になり自分の生活を我慢していませんか?

泣いているから抱っこしよう。一緒に遊ぼう。

とっても素敵な時間でかけがえのないものです。

でもそもそも泣くことってダメなことでしょうか?

泣くことのメリットはたくさんあります!!

・腹筋を使う

・腹圧がかかりいいうんちがでやすい

・気持ちの発散につながる

・表情が豊かになる

・体力を使う  etc

こんなにいいことがあるのです。

たまには思いっきり泣かせてみよう!

たくさん泣く子は、自分の発散方法を知っているので

よく食べ、よく寝て、よく遊びます。

もちろん【命の危険】があって泣いているときはすぐに目を向けてあげてください。

でもそれ以外だったらたまには思いっきり泣かせて発散させてあげましょう!

お母さんも子育てをしながらももっと自分の時間を大切に人生を大切にできますように。

そんなサポートができたらうれしいです。